« 駅からのアクセス | トップページ | 情報サイトに掲載! »

尺八ミニ講座

安島瑶山先生による尺八ミニ講座。
尺八の種類や、成り立ちなどを、実演を交えながらお話下さいました。

Dsc017091

尺八といえば「春の海」と「虚無僧(こむそう)」しか
思い浮かばなかった管理人も、とても勉強になりました。

その後は、体験レッスン。
実際に楽器に触れて、音を出す練習をしました。

 「首ふり何年、なんていう文句もありますが、
  コツさえ掴めば、誰でも音は出せるんですよ」

そんな先生の言葉を信じて、いざ挑戦。

スカースカーッという空しい音とともに、いたずらに息を吐くことしばし。
おお、音が出ました!これは嬉しい!
気を許すとすぐスカスカ音に逆戻りしますが、そこは練習あるのみ。
音が出るとわかると、がぜんやる気が沸きます。

先生の指導でコツを掴んで練習を重ね、
曲を演奏できるようになったら素敵ですね。

Dsc01716

※体験レッスンをご希望の方はお気軽にご連絡ください。
 【尺八教室】の詳細はこちら

|

« 駅からのアクセス | トップページ | 情報サイトに掲載! »

尺八」カテゴリの記事

コメント

昨日体験レッスンを受講された皆様お疲れ様でした。初めて尺八という楽器を間近に見たとおっしゃる方もいらっして、私としても楽しい経験をさせて頂きました。
管理人さんのコメントにもありますが、はじめは音が出るポイントをつかむまでに時間がかかるかもしれません。大事な点は楽器に「慣れ」ることです。

当たり前のことを書きましたが、「鳴れ」と念じても音は出ませんし。

昨日は体験された皆さん音が出ましたね。次回までに練習の機会があれば、鏡の前で唇の位置を確認しながらなさってみて下さい。


投稿: 安島 瑶山 | 2006年5月18日 (木) 21:18

安島先生、コメントをありがとうございました。
絶対出ない!と思い込んでいただけに、音が出たときの感動はひとしおでした。ちょっと酸欠気味ですが(^^;
新しいことにチャレンジするって楽しいですね。またよろしくお願いいたします。

投稿: 管理人 | 2006年5月19日 (金) 15:44

6月4日さいたま市文化センターしらさぎホールにて埼玉筑紫会第10回箏曲演奏会に出演致します。12時30分開演で入場は無料です。南浦和駅西口徒歩7分とのことです。御興味のある方は是非御来場下さい。

投稿: 安島 瑶山 | 2006年6月 1日 (木) 15:48

安島先生、演奏会お疲れさまでした。
打ち上げのお酒、美味しかったですか~?
8月は海外で演奏なさるとか。
そちら(の打ち上げ)も楽しみですね。

投稿: 管理人 | 2006年6月29日 (木) 21:12

なんとなく検索したらビックリ!高校弓道部のFです。北海道に行った者といえばわかるかな。今は宮城にいます。忙しそうだけどまた会ってお酒でも飲みたいね!

投稿: | 2006年8月13日 (日) 15:20

北海道に行った人となると、あなたはFかSく君かい?でしたらもう10年ぶりですかしら。いやあ懐かしい。宮城におられるとのこと、DATEの牛タンをお土産に一緒に飲みましょうよ。(DATEの読みは「だて」であってOかむらの「デート」ではありません)好きだったよねOかむら。

という訳で私高校時代、弓道部に所属していましたがその時の同期とは、誰とも全く音信不通で今まで経っておりましたので、大層嬉しかったです!ねっ、ふKさK君!!

投稿: 安島 瑶山 | 2006年8月14日 (月) 21:54

ご名答!すぐわかったね。Oかむら好きだったのは君でしょう。おかげで部全体に広がったけど・・・宮城に演奏に来るときには行きますよ。そっちに行くときには実家に連絡先聞いてみるよ。有名人ぽくてびっくりした。私は平凡なサラリーマンだからね。これからもがんばってくださいね!

投稿: | 2006年8月16日 (水) 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尺八ミニ講座:

« 駅からのアクセス | トップページ | 情報サイトに掲載! »